骨董品や古道具・美術品などを出張買取り致します

東京都中央区 骨董品買取、古美術品の出張買取

骨董・美術品・古道具の出張買取りならやましょうへ

骨董品買取店「やましょう」では、東京都中央区で骨董品買取り、古美術品買取り、古道具の出張買い取りをしております。遺品整理や蔵の片づけ、古い家の解体などで見つかったお品物の引取り先を東京都内でお探しなら、ぜひご相談ください。当店は東京でリフォーム時の不用品の処分や遺品整理時から価値ある品物を発見し、高く買い取りをした事例が多くあります。中央区での骨董品買い取り・古美術品買い取りの出張費は無料となっています。

中央区 骨董品買取事例集

やましょうが中央区内で買取りしたお品の一例をご案内します

事例紹介一覧

やましょうの特徴

価値がある物を、必要とする方へとの橋渡しをお手伝いします。

「やましょう」では、骨董品や古道具、茶道具などの道具類はもちろんですが、
和楽器や美術工芸品、趣味用品やコレクション、古い家具などの多くの古い物を取り扱いして、
価値のある物を次の方に繋げる橋渡しを行なっています。
処分にお困りになる大きな時代箪笥、蔵から見つかった武者兜、
由来が不明だけど代々家にある古い中国家具、お引越しや不動産物件の残置物など、
東京・中央区で引取先が必要でしたら、数量や品目によっては当店がお力になれるかもしれません。
ご相談は無料ですので、お気軽にお問合せください。

骨董品買取品目一覧

多くのジャンルの査定・買取を致しています

買取品目一覧を見る

遺品整理や遺品処分で費用を節約するなら、当店まで連絡ください。

やましょうは、中央区の遺品買取も行うことができます。
中央区で遺品の片づけでお困りの方、価値が不明で古い物が多くある方、不用品として捨てるよりも必要とされる方に引き取りをして欲しい方、それでしたらぜひご相談ください。
当店では東京都内で廃棄する予定だった物の中から価値ある品を見つけ出し、高価買取をした経験が何度も御座います。
東京都内の不動産業者様、解体業者様のご依頼にも迅速な対応を致します。

遺品買取について

骨董買取・古美術品買取で高く売るためのポイントをお教えします。

骨董品ってどんなものに価値があるの?
骨董品に皆さんが持たれる印象として、古くなった美術品や工芸品を想像されることが多いでしょうが、現実には、古くて誰も使用しないようなガラクタに見える物ほど、高値が付く物が存在します。それを知らないと希少価値が付いている物を不用品として捨てたしまったり、不用品処分業者に有料で片づけを頼んでしまう事例が多いです。やましょうでは、出張買い取り実績が豊富な鑑定士が価値ある品を見つけ、骨董品買取り・古美術品買取をさせていただきます。
リサイクルショップに持ち込んで値段がつかないものも捨てないで!
現在、老前整理や断捨離ブームでリサイクルショップの利用者が増えてきました。でも「お店まで運ぶ手間が掛かったのに、買取査定で納得できない金額を提示された」という経験をお持ちの方はいませんか。その原因は業界での査定経験が少ないスタッフが対応している際に良くあります。テレビやラジオのCMや新聞広告などの大手の買取店だからと大丈夫だろうと思わずに、貴重な骨董品の売却は、複数の会社より見積もりを得るようにしましょう。
価値のあるものがありそうにないと思ってもご相談を!
骨董品は、古いことが基本です。古びていたり埃がつもっていたりすると、ガラクタに見えるかもしれません。しかし、多くの骨董品の愛好家の方からすると多少の汚れなら手にしたい事例が多いです。今まで何も考えずに不用品として高い費用を支払って、価値があるものを処分していたかもしれません。まずは、見た目だけで判断しないことが重要です。

骨董品ってよく聞くけど、どんなものなのか

骨董品のイメージというと、有名な作家の皿や壺などの陶磁器、歴史に残る活躍をした人物ゆかりの品などを想像される方がおおくいらっしゃいます。しかし、骨董品というのは、美術的に価値を持つだけではありません。
蔵の中に収蔵されていた古い家具やカメラ、古いおもちゃなども骨董品なのです。
ですが、古い物はすべて骨董品なのかというと、「古くても価値のあるもの」が骨董品なんです。
この「価値」が分からないまま価値のある品を捨ててしまったり、
低額な査定額で引き取ってもらっているケースが多くあります。
やましょうではそのような価値がある物を探し出し、相場を意識した骨董品買い取り・古美術品買い取りを致します。

古臭い物ほど、世の中では人気の高い品ということがあります。

損をしないために、確かな査定を行う骨董品買取業者を見つけ利用しましょう!

骨董品買取り・古美術品買取りに特化している業者か?
骨董品を専門にしていれば骨董品買取・古美術品買い取りの機会は断然多くなり、買取業者の知識や経験が増えるので正当な査定をすることができます。
ネットで、骨董品買取り実績を掲載している業者か?
インターネットを利用して過去の骨董品買取・古美術品買取の実績を掲載しているサイトを探すのも一つの手です。チェックするポイントは「鑑定歴」「鑑定件数」「精通したジャンル」です。人気のある骨董品買い取り業者なのか、どのジャンルの買取りに強いのかを知ることができます。ツイッターやフェイスブックなどのSNSを使ってそれぞれの骨董屋の評判を比較してみても良いでしょう。
販売経路を多くもっている業者か?
販売経路が多い骨董店は、確実に買い手の付く販路を選択できるため、買取時にも安定した買取価格を付ける事ができます。日本国内だけでなく国外の愛好家・コレクターや美術館などへの販売ルートを持った骨董品店なのかを知っておくと良いでしょう。

中央区内全域で出張買取りがご利用いただけます!

  • 明石町
  • 入船
  • 勝どき
  • 京橋
  • 銀座
  • 新川
  • 新富
  • 月島
  • 築地
  • 豊海町
  • 日本橋
  • 八丁堀
  • 浜離宮庭園
  • 晴海
  • 八重洲

中央区内の駅周辺も出張買い取りにお伺い致します!

  • JR総武本線
  • JR京葉線
  • 東京メトロ銀座線
  • 東京メトロ丸ノ内線
  • 東京メトロ日比谷線
  • 東京メトロ東西線
  • 東京メトロ有楽町線
  • 東京メトロ半蔵門線
  • 都営浅草線
  • 都営新宿線
  • 都営大江戸線沿線
  • 勝どき
  • 茅場町
  • 京橋
  • 銀座
  • 銀座一丁目
  • 小伝馬町
  • 新富町
  • 新日本橋
  • 水天宮前
  • 宝町
  • 築地
  • 築地市場
  • 月島
  • 日本橋
  • 人形町
  • 馬喰町
  • 馬喰横山
  • 八丁堀
  • 浜町
  • 東銀座
  • 東日本橋
  • 三越前

浮世絵師・画家 池田輝方(いけだ てるかた)

池田輝方は東京都中央区(当時は東京市京橋区)に生まれ、風俗画や美人画を得意として新聞や雑誌の挿絵も多く手掛けています。1895年に水野年方の元に内弟子として入門をし、師匠が没したのちに川合玉堂に学び、風俗画に特色を示しています。また同じ頃にフランス人浮世絵師ポール・ジャクレーに日本画を教えました。

代表的な作品

  • 木挽町の今昔
  • 涼宵
  • 桜舟・紅葉狩図屏風
  • 夕立
  • 浅草寺
  • 江戸の錦
  • 若衆紅葉狩図
  • 千種花
  • お七
  • 宴のひま
  • ぎやまんの酒
  • 絵師多賀朝湖流さる
  • おさらい
  • 花見

その他中央区にゆかりのある作家

  • 木村荘八(洋画家・随筆家・版画家)
  • 曽宮一念(洋画家・随筆家)
  • 5代目 鳥居清忠(浮世絵師・日本画家・舞台美術家)
  • 駒井哲郎(銅版画家)
  • 小林泰彦(画家・イラストレーター)
  • 吉田暁芳(浮世絵師)
  • 3代目 勝川春亭(浮世絵師)
  • 奥村土牛(日本画家)
  • 村山直儀(洋画家)
  • 麻生三郎(洋画家)
  • 佐伯米子(洋画家)

中央区は、人口は約12万人です。中央区では、『東京 アートアンティーク』を日本橋・京橋を中心とした地域で開催されます。「日本橋・京橋美術骨董まつり」として1998年から始まり、年1回から2回開催してきました。デパート・書店含む約70店が出店し古美術・工芸・日本画・近代絵画・彫刻・版画など個性豊かなアートがあります。

東京・中央区の名物・観光スポット

伝統工芸品に指定されているのは江戸漆器です。1590年江戸城に入城した徳川家康が京都の漆工を招いたのが始まりとされ、享保時代以降は庶民の日常品として普及しました。そば道具など業務用食器の生産が特色で造りは壊れにくく実用的です。他に東京三味線もあります。

お問い合わせ

お電話・メール・LINEにてご相談いただけます

お電話からのお問い合わせはこちら
受付時間10:00~20:00 定休日 木曜日

0120-940-351

古いモノ捨てずにご相談ください!

WEBからのお問合わせ

メールフォームよりお売りになりたいお品の情報・画像をお知らせいただけましたら大よその買取金額をお伝え致します。

メールでのお問合せ・ご依頼

簡単・無料 LINE査定 スマホで手軽に査定できます!

LINE無料査定

LINEで「やましょう」を友だち追加して、お売りになりたいお品の画像をお送りください。査定は無料です。

無料LINE査定はこちら

やましょう 出張買取対応エリア

関東地方を中心に承っております。詳しくは対応エリアをご確認ください。

PAGE TOP