杉並区のお客様より持込買取させて頂いた中国のパンダ金貨です。

 お母さまから以前譲り受けたという中国の記念金貨を買取りさせて頂きました。事前に何件か査定を依頼して当店が高かったそうでお持ち込み頂きました。相見積りを意識して目一杯の査定を致しましたが他の業者さんの査定額は潰しの値段だったそうで、、、(;^_^A

1994年 1995年 記念金貨

発行された年や額面によっては金の重さの価値しか無いコインも御座いますが発行年によっては金の価格を遥かに上回る額で買取できる金貨も御座います。中国バブルも弾けたというお話も御座いますが希少な中国切手、記念硬貨、中国古美術品などはまだまだ高値で売買されています。

金貨ですと1980年~1990年代、切手なら1960年~80年初め頃までの物など骨董品と言うほど古い物でなくても高額査定の付く物も御座います。中国の物が御座いましたら是非ご相談下さい。

ありがとう御座いました!

杉並区阿佐ヶ谷にて康煕通宝や文久通宝などの古銭を大量に買い受けさせて頂きました。

 杉並区阿佐ヶ谷のお客様より家屋解体前の整理にともないお声掛け頂きました。昭和初期の木製本棚や瀬戸火鉢、贈答品などを買取りさせて頂きました。やけに重い欅の箱に入っていたのは大量の古銭。寛永通宝をはじめ、乾隆通宝、文久通宝、康煕通宝、嘉慶通宝など多種多様な古銭です。

寛永通宝 康煕 乾隆 文久 嘉慶

1個1個ではさほど価値はありませんが未選別で10kg近くあり種類も豊富でしたそれなりの値段をつける事ができました。銅や鉄でできた古銭はあまり価値はなく買取が難しい物も多いですが銀貨や金貨、小判になるとびっくりするような査定が付く物も御座います。引き出しに眠っている古銭など御座いましたら是非お声かけ下さい。

ありがとう御座いました!

練馬区の大泉学園店に安政丁銀、オリンピック記念硬貨、カルティエの腕時計などをお持込み頂きました。

 大泉学園店にお持込み頂きました。安政丁銀は良く見る物よりもやや大きめで重さも300g近い物でした。その他、鉄製の刀の鍔を3枚、ソウルオリンピックの記念銀貨やカルティエの腕時計などを買取りさせて頂きました。残念ながらロレックスは箱のみでした。

古銭 銀貨

安政丁銀は江戸幕府最後の秤量貨幣で安政6年(1859年)から鋳造され、明治政府に変わり廃止されるまで使われていたようです。「銀」という文字が名称に入っていますが銀の含有量は10数%のみで大部分を銅が占めています。お客様のお宅にはかつてこの他にも小判や一分銀など多数あったそうですが10年程前に全て処分して、こちらの1つだけ何処かに紛れており今回の片づけで出てきたそうです。

また何か古いものが出てきましたら是非、お声掛け下さい。ありがとう御座いました!

 

 

大泉学園店にてアトランタオリンピックの記念金貨などを譲って頂きました。

 大泉学園店にてアトランタ五輪の記念硬貨(金貨、銀貨、白銅貨)や記念切手などをお持込み頂き買取り致しました。記念硬貨は当時、コカコーラの抽選で当たったものだそうです。チラシを見てお持込み頂いたそうですが来るたびに開いてなかったとのこと、申し訳ありません。。。

オリンピック 記念硬貨

現在、大泉学園店は買取り担当者が1人だけですので出張買取に出ている時は店は閉まっております。お店は閉まっていても木曜日以外は営業しておりますので査定ご希望の場合はお気軽にお電話下さい。

ありがとう御座いました!

大泉学園店に純金の小判、アクセサリー等をお持込み頂きました。

 お持込みによる買取りです。今回は小判も本物ではありませんので重さでの買取りとなりましたが、当店では純金の仏像や銀瓶、銀製カトラリーなどスクラップ(地金)の価値以上の査定が付く物も御座います。1グラム幾らと言う潰し価格で処分される前に是非一度お声かけ下さい。

K18 K22 ネックレス K24 小判 インゴット

重さでの買取りも地域で一番高い価格帯での買い取りを目指していますので他店さまと比較して下さい。品位不明な物も比重計などによりお客様の目の前できちっと測定、当日の相場から買取額を算出し明示致しますのでご安心下さい。

お持込みありがとう御座いました!

埼玉県新座市にて大量の切手コレクションを買い受け致しました。

 当店からほど近い埼玉県新座市にてお父様が収集されたと言う切手を大量に買い受け致しました。残念ながら昭和40年頃以降の物が殆どでプレミアの付く物は無く、額面に対しての買取になってしまいましたが、量が多く額面にして100万円近かったので目一杯頑張らせて頂きました。

記念切手 シート

当店では最近の記念切手は額面に対する査定になってしまいますが有名な見返り美人や月に雁などまだまだプレミアの付く物も御座います。また、明治以降の郵政資料(軍事郵便、古書簡、エンタイヤ、戦前の絵葉書)なども高価買取致します。そして、現在驚くような査定が付くのが中国切手です。こちらは中国の好景気の続く今が売り時かも知れません。押し入れやタンスに眠らせている切手類が御座いましたら是非当店にお声かけ下さい。

東京都世田谷区にて一円銀貨など古銭をお売り頂きました。

 解体前の整理との事で、江戸時代の一分銀、一朱銀や一円銀貨などの古銭、また昭和に入ってからの記念硬貨、トラック1台分の贈答品をお売り頂きました。記念硬貨に関しては残念ながらプレミア物は無く額面での引き取りになってしまいました。

ちなみに古銭は「あるがまま」にが基本です。汚いから、錆びているからといって磨いたりせずそのままの状態でお持ち下さい(下手に手を加えると価値が下がってしまいます)。昭和の記念硬貨は一部の金貨を覗き殆どが額面の価値になってしまい当店ではその他にお取引きがある場合のみ額面にて引き取りさせて頂いています。

一分銀、一朱銀、一円銀貨

贈答品の方は数十年?倉庫に詰め込まれそのまま眠っていた物でお客様もまさか買い取りの対象とは思ってなかったと驚かれ、査定額は外箱の汚れだけでなく中にもシミなど出てしまっていたため僅かな額でしたが喜んで頂けたようで何よりです。

ありがとう御座いました!