さいたま市緑区の解体現場にて掛軸や火鉢、竹籠など古い物を色々と買い取りさせて頂きました。

 都内の解体業者さんよりさいたま市の現場への出張依頼でした。朝8時に現場へ着くとすでに残置物の片付け作業が始まっています。作業の邪魔をしないよう先回りして買取り、救出(^^;)出来そうな品物をピックアップ。。。2時間ほど汗だくになりつつで査定・搬出。

骨董色々

古い家具もあると言うお話でしたのでトラックにてお伺いしていたのですが箪笥や座机は状態が悪く救出出来ず(>_<)。先々代が骨董趣味だったそうで明治~昭和初期頃までの古道具や掛け軸、壷、花瓶、古銭、刀の鍔、尺八など上げるとキリが無いのですが色々と処分される前に引っ張り出す事が出来ました。

伊万里 金彩 皿
こんな可愛い金蘭手のなます皿も(´▽`)

このところ解体屋さんにあまりお支払いできる現場が無かったので呼ばれる度に心苦しかったのですが今回で名誉挽回!?(^^;)。毎度申し上げますがゴミの様に見える物でも古い家に家財がそのまま残されているような場合はお声掛け下さい!

ご用命頂きありがとう御座いました!

2017年5月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL