文京区小日向のお客様より油絵(古川通泰など)やリトグラフ、浜口陽三の作品集などを買取させて頂きました。

 文京区のお客様より納戸の整理にともないお声掛け頂きました。 ボヘミアガラスや大倉の花瓶、薩摩切子の向付など贈答品が主でしたが写真の油絵(古川通泰)やリトグラフ、浜口陽三や小山敬三など有名画家の作品集なども買取りさせて頂きました。

絵画 油絵 ミクスメディア

画像は横向いてしまっていますが木の枝などを張り付けた(コラージュ)り独特の雰囲気ですね。古川道泰はお祭りなどを題材に北国の風土を描きファンタジックながらどこか懐かしい独特の世界観を感じる作品が多い画家(物故)です。今回買取りさせて頂いたのは祭りの夜を描いた作品、少し暗いですね、、、

古川通泰(1940年-2009年)略歴

1940年 富山県高岡市に生まれる
1981年 この年より画業に専念する
1982年 新制作協会展に出品以後現在に至る
1986年 第二九回安井賞 招待
1987年 第二十回現代美術選抜展 招待(文化庁)
1990年 ニューヨーク個展 日米美術協会主催(アメリカ)、グッケンハイム美術館 収蔵
1992年 新制作協会展 会員 推挙
1993年 フランクフルト個展(ドイツ)、この年より八尾町桐谷に制作の場を移す
1995年 ベルリン日独センター個展(ドイツ)
1996年 ロシア日本大使館 収蔵、イタリア日本大使館 収蔵
2005年 秋冬パリコレクションに参画
2007年 ベルリン日独センター個展(ドイツ)
以上、プロフィールより引用

お声掛け頂きありがとう御座いました!

2016年1月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL

文京区小日向のお客様より油絵(古川通泰など)やリトグラフ、浜口陽三の作品集などを買取させて頂きました。” への1件のコメント

  1. ピンバック: CRAFTS DESIGN