大田区南雪谷のお客様よりお着物、金の帯留、珊瑚玉の簪(かんざし)、櫛、笄など買い受け致しました。

 大田区南雪谷のお客様より遺品の整理に伴いお声掛け頂きました。桐箪笥一棹分のお着物の他に珊瑚玉の簪、金で出来た帯留やプラチナのリング、K18の枠の付いたカメオブローチなどを買取りさせて頂きました。見るからに金やプラチナのアクセサリー類はすでに街の買い取り屋さんで売却されたそうで残りはあまり御座いませんでしたがお客様が見逃されていたお品物が下の写真の分だけ御座いました。

K18 珊瑚

ハットピン、イヤリングなどもとても古いもので戦前の物と思われます。こちら刻印は見当たりませんでしたが金で出来ていると思われます。翁面の帯留は刻印あり。中が空洞のため重さはあまり御座いませんが製品として金の重さ以上の査定で買取させて頂きました。

金 翁面 帯留

細かい部分まで良く出来た帯留です。アップにしてみましたが写真が悪いですね(汗)。

帯留 櫛笄

こちらは金などでは御座いませんが珊瑚玉の付いた簪(高値で買取ります!)など。帯留は銀製の物とアヒルの形の物は鉄製ですが作家物の帯留になります。金・プラチナなどの貴金属でなくても高価買取出来るものも色々とございますので捨てないで下さい!

お声掛け頂きありがとう御座いました!

2015年7月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL