紫檀家具買取、花梨、黒檀など唐木の家具買取り

紫檀とは熱帯産の堅く重たい樹木で黒檀、鉄刀木と並ぶ唐木三大銘木の一つです。一般的に紅木や花梨などを含めた総称として紫檀と呼ばれていることが多いのですが厳密にはそれぞれ違う樹種になります。当店では特に古い紫檀や黒檀、黄花梨などの唐木で作られた座卓や飾り棚などの買い取りに力をいれており、戦前から和室に鎮座しているような古~い円卓や扉の外れてしまった煎茶棚など、状態の悪い家具でも買取できる場合が御座います。紫檀家具買取り、花梨や黒檀買取は「山商」にご相談ください。

紫檀・花梨・黒檀など唐木の取扱いアイテム

家具以外でも唐木で出来た煎茶盆や硯箱、花台、筆立、根付や彫刻など古いお品物には 高価買取できる物が色々と御座います。赤黒く重たい木で作られた古臭いお品物、中国家具など下記にあるような物の処分、整理をお考えの場合はお気軽にご相談下さい。

花梨 文机 座机 飾り棚
紫檀家具(座卓・座机)

上記に掲載のないお品もOK! 高く買います!!

TEL:0120-940-351メールでのご相談・お申込みはこちら

3つのステップかんたんで出張買取

  • お申込みはお電話、または、お問合せフォームにて承ります。その際、ご依頼品の情報をお伝え下さい。
    お電話受付は10:00~22:00
    フォームは24時間対応しています。
  • お申込み時に、お知らせいただいた内容にて、概算の査定額をお伝え致します。査定額にご納得いただけましたら、お客様のご都合に合わせ、出張買い取りの日程を決定致します。
  • お約束の日時にお伺い致します。その場で査定させていただき、最終的な査定金額をご提示致します。金額にご納得いただけましたら現金にてその場でお支払い致します。

お品物を高く売るためのコツをご紹介

  • 1.未開封・未使用の状態をキープ

    未開封・未使用の状態は査定において大きなプラスになります。そのままの状態でご連絡下さい。

  • 2.不用意に掃除をしない!

    綺麗な状態は望ましいですが、傷がついた事例もございます。汚れやホコリなどはそのままで。

  • 3.同梱されていた付属品も大事

    お品を購入した時の包み紙・箱及び保証書もとても重要です。付属品の有無をチェックしましょう。

  • 4.売却を決めたら早めにご依頼

    美術品・工芸品などを手放すと決めたら早めにご依頼を。劣化による減額を最小限にできます。

TEL:0120-940-351メールでのご相談・お申込みはこちら