新宿区住吉町のお客様より桐箪笥二棹分のお着物、翡翠や珊瑚の簪など和装小物を分けて頂きました。

 東京都新宿区のお客様よりお引越しにともない桐箪笥及びしまってある着物を見て欲しいとお電話頂きました。大量の着物の3割ほどは一度も袖を通さなかったそうで仕付け糸が通ったまま(^_^;)。丈がやや短かったため買取りの査定も厳しめ、査定を申し上げるのも心苦しい限りです。。。

珊瑚 簪 翡翠カフス 水晶 櫛 

続いて、引き出しから出て来た帯留や髪飾りなど。18㎜程の珊瑚玉の付いた簪や水晶の櫛、翡翠のカフス、帯留など。こちらは着物の分を挽回しようと出来るだけ査定を付けましたのでご満足頂けたのでは。。。

査定が済みお話していると他にも値が付けば売って下さるとのことで各お部屋を見せて頂き応接間に飾ってあったリトグラフや飾壷、洋食器、オルゴールなどもお譲り頂きました。

お声掛け頂きありがとう御座いました!

練馬区向山のお客様より着物などと共に買取りさせて鼈甲の髪飾り(櫛・簪)です。

  練馬区向山にてお引越し前の整理でお声掛け頂きました。着物に始まり掛軸や壷、花瓶などの置物、アクセサリーなどを買取りさせて頂きました。写真はべっ甲細工の髪飾りです。鼈甲に螺鈿の入った櫛や簪、金と宝石があしらわれた髪留め。どれも旦那様に買ってもらったは良いけどお使いになった記憶は無いとのこと(笑)。

べっ甲 櫛 簪

仕舞い込んでいても仕方ないし使ってくれる人の手に渡ってくれれば、とのことで全てお売り頂きました。責任をもって次のご主人の元へとお届けしたいと思います。お声掛け頂きありがとう御座いました!

渋谷区恵比寿にてお客様より箪笥一棹分の着物、珊瑚や翡翠の帯留などを出張買取致しました。

 渋谷区恵比寿にて、建て替えのために家財の整理されているお客様よりお声かけ頂きました。お茶をやっていらしたそうで箪笥三棹分のお着物があるとのこと。今回はそのうち一棹分を出しておいて頂きました。

帯 着物

致し方ないのかも知れませんが淡い色のものは若干シミが出ていたのが残念。目に付くシミのあるものは殆ど査定をつけることが出来ません。。。お着物と共に茶道具少々と珊瑚と翡翠などの帯留も買取りさせて頂きました。

サンゴ 血赤珊瑚

桃色サンゴとヒスイの台は18金と言うこともありこちらは目一杯査定を付け、なんとかご満足頂ける金額で買取させて頂くことが出来たかと思います。残り二棹分も整理してから残りは売却されるそうです。その節は是非またお声かけ下さい。ありがとう御座いました!

目黒区祐天寺のお客様より着物、古道具(柱時計)、純銀製のヨットの置物、掛軸などを買取させて頂きました。

 目黒区祐天寺のお客様より着物が箪笥二棹分あるから見に来てくれとお声かけ頂きました。お伺いしてみるとご実家の整理中でお着物以外も買い取り出来るものがあればとのことで、色々と見せていただき骨董品と言うようなお品物は御座いませんでしたが精工舎の柱時計、銀製のヨット、掛軸、陶磁器などを買取り致しました。

柱時計

柱時計は残念ながら現状では動きませんでしたが銀のヨットは桐箱に入っており一度も飾らなかったそうで綺麗な状態。お着物はウール・化繊の物が半分、正絹の物が半分、そして何より丈が短かったため量は御座いましたが買取査定はさほど付けられませんでした。。。恐縮です。

お声掛け頂きありがとう御座いました!

大田区南雪谷のお客様よりお着物、金の帯留、珊瑚玉の簪(かんざし)、櫛、笄など買い受け致しました。

 大田区南雪谷のお客様より遺品の整理に伴いお声掛け頂きました。桐箪笥一棹分のお着物の他に珊瑚玉の簪、金で出来た帯留やプラチナのリング、K18の枠の付いたカメオブローチなどを買取りさせて頂きました。見るからに金やプラチナのアクセサリー類はすでに街の買い取り屋さんで売却されたそうで残りはあまり御座いませんでしたがお客様が見逃されていたお品物が下の写真の分だけ御座いました。

K18 珊瑚

ハットピン、イヤリングなどもとても古いもので戦前の物と思われます。こちら刻印は見当たりませんでしたが金で出来ていると思われます。翁面の帯留は刻印あり。中が空洞のため重さはあまり御座いませんが製品として金の重さ以上の査定で買取させて頂きました。

金 翁面 帯留

細かい部分まで良く出来た帯留です。アップにしてみましたが写真が悪いですね(汗)。

帯留 櫛笄

こちらは金などでは御座いませんが珊瑚玉の付いた簪(高値で買取ります!)など。帯留は銀製の物とアヒルの形の物は鉄製ですが作家物の帯留になります。金・プラチナなどの貴金属でなくても高価買取出来るものも色々とございますので捨てないで下さい!

お声掛け頂きありがとう御座いました!

狭山店にて持込買取、プラチナ900ダイヤ付オパールリングです。

指輪 プラチナ ダイヤ付

リピーターのお客様より、狭山店にお持込み頂きました。緩くなって以降使わなくなってしまったとの事です。4ctオーバーの大粒のオパールの周囲にダイヤをあしらった存在感のある指輪です。台はプラチナ900、潰し以上の買取り査定を付けさせて頂きました。ありがとう御座いました!

東京都江東区にてお着物、ネックレスや指輪などの貴金属、三味線などをお譲り頂きました。

 江東区東砂のお客様より遺品の整理に伴いお声掛け頂きました。ウールが多く量の割りにあまり値段は付けられませんでしたが大量のお着物、そしてお客様もこんなにいつの間に買ってたんだろ!?、と驚かれていらしたネックレスや指輪などのアクセサリー類、お稽古用でしたが三味線などを買い取りさせて頂きました。

着物

お客様も着物の査定額をお伝えしたときはこんなにあるのにそれだけ?と、、、こちらとしても心苦しい瞬間でしたが、その後出て来た大量の貴金属を一つ一つ量り、査定、金額をお伝えすると今度は逆のご反応。結果的にはご満足頂けた様で安心致しました。

お声掛け頂きありがとう御座いました!

練馬区貫井のお客様より買い取りさせて頂きましたアンティークウォッチ(BLOVAなど)です。

 練馬区貫井のお客様より買取りさせて頂きました。以前、ご趣味で集めてらしたそうでBLOVAやELGIN、LONGINESなどの金張りアンティーク時計を十数本です。金無垢のモデルがあれば値段も一気に上がりますが残念ながら全て金張り、また丸に比べてやや相場の下がる角型が殆どでした。状態は動作品から不具合のあるものも御座いました。

ロンジン ブローバ エルジン

話がまとまった後でお聞きしたところ、ブランドの買取りショップさんで一度断られてしまったそうです。現行ロレックスなどでは負けてしまうかもしれませんが上記のような古い腕時計や懐中時計、壊れてしまった機械式の時計などでも当店はしっかり査定を出させて頂きます。

お問い合わせ頂きありがとう御座いました!

東京都三鷹市にて着物、帯留(和同開珎、翡翠)などをお譲り頂きました。

 三鷹市下連雀のお客様より大量のお着物そして帯留などの和装小物を買取りさせて頂きました。着物は箪笥四棹分、帯留は翡翠や珊瑚など売れ筋のものも御座いましたし着物類だけの買取でしたがかなりの金額になりました。丈もすべて標準丈を満たし、状態もシミなどは見受けられず半分は仕付け糸の付いたままの状態であまり袖を通されなかった物が多かったようです。

泥大島 本場奄美大島 伝統工芸

帯留で面白かったのはこちら、

日本最古 流通貨幣

日本最古の流通貨幣と言われる和同開珎に18金で枠をつけた帯留です。渋いですね。ただ、こちらは帯留としてではなく古銭としての価値の方がありそうです。古銭として欲しい方には金の枠は不必要。しかし、せっかく形になっている物をバラすのも気が引けます。。。どうしたものでしょう。

お声掛け頂きありがとう御座いました!

練馬区大泉学園店にティファニーのダイヤリングなどをお持ち頂きました。

 使わなくなって仕舞い込んでいた貴金属をいろいろとお持込み頂きました。アクセサリーとして買取り出来た物はティファニーのダイヤリングやK18WGのサファイヤの付いたリング、プラチナ900のダイヤリングでした。その他、片方だけのピアスや切れた18金のネックレスなどは重さとしての査定になりましたが箪笥の肥やしにしていても仕方ないから、との事で買い取りさせて頂きました。

金、プラチナのアクセサリー

重さとしての買い取り価格はもちろん地域最高値を意識しておりますし、ダイヤ付や珊瑚、翡翠などの指輪は特に他店様に負けない金額を目指しています。お使いにならなくなった古いアクセサリーなど御座いましたら是非当店にお声掛けください。

ありがとう御座いました。

東京都豊島区のお客様よりブルガリのリング、カルティエの腕時計等を買取させて頂きました。

 豊島区要町のお客様より、お着物、帯留、BVLGARIのリング、Cartierの腕時計等を買取させて頂きました。お引越しに際し、着ないお着物を処分しようと当店にお電話頂きました。当ホームページからのご依頼と思っておりましたところ、半年程前に入った当店のチラシを引っ越すときに役立つかもと取っておいて下さったとのこと。近年、チラシの反響が減るなかで嬉しい限りです。

そして、買取りが済みお着物、帯留などを車に積み込んでご挨拶をして帰ろうと言うところでお客様が思い出したようにアクセサリー類を追加で出して下さいました。カルティエの3連リングは重さでの買取となりましたがブルガリのリング2点は辛うじてではありますが重さでの評価以上の買取価格が付けられました。

リング 腕時計

ありがとう御座いました!

埼玉県所沢市にてアンティークな金無垢懐中時計を譲っていただきました。

 

 すでに100年は経っていると思われる英国製の18金の懐中時計です。
時計についている鎖も刻印はありませんがその重みから金である事は明白です。
こちら、当店では時計は時計としての価値で買取、鎖は重さでの査定となりました。
(鎖は比重を測り品位を割り出して査定致します)。

18金 懐中時計

当店では金製品だからと言って何でも重さで査定するのでは無く、仏像や銀瓶、
金瓶などは地金の価値に美術品としての価値を加味し、査定します。その日の
相場が純金1g=4,500円であっても美術品でしたら重さ換算で1g=6,000円の
査定となる事もよくあります。

金やプラチナの相場が上がるにつれ、何でもかんでも溶かされてしまう事が
多くなっているようですが、(その方が高いのですから致し方ないのかも知れま
せん)それでも、当店はその物を作った職人さん、そして今まで受け継いで来た
方々の思いを大切に、出来るだけその姿で次の方にお渡し出来ればと日々
精進しております。

琥珀 指輪

上のような古いデザインの指輪など御座いましたら是非当店にご相談下さい。
地金の価値以上の査定が付くかもしれません!