麹町にて石黒光南の純銀の湯沸かし(銀瓶)や古い切手コレクション、象牙の置物などを買受け致しました。

 お引越しに伴い象牙や古い切手、茶道具などを処分したいとの事でお声掛け頂きました。お伺いするとすでに大半の荷造りが終わり居間に売却ご希望のお品物が並べられた状態でした。パッと見た感じは贈答品が多い印象ですが1点づつ確認して行きます。

石黒光南 純銀 霰 銀瓶 湯沸し

茶道具などを見ていくうちに出て来たのが写真の銀瓶。値段的には数年前がピークだったように感じますが今でも人気の金工師、石黒光南の純銀湯沸。500g程とやや小ぶりですが1kgある大きな物よりも使いやすいのではないでしょうか。

お茶道具はお稽古用でしたので箱を開けるまでは水指か銅の湯沸かしか何かと思いましたが、、、開けて見て閉めて開けて見て閉めて・・・やはり手間でも一つ一つしっかり確認しないと行けませんね(^-^)

お声掛け頂きありがとう御座いました!

2017年8月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL