渋谷区上原にて銅の湯沸し、レリーフ、花瓶など鍛金作家の作品などを買取させて頂きました。

 渋谷区のお客様より遺品の片付けにともないお声掛け頂きました。作家さんたちと交流があったそうで山下恒雄、鈴木治平、石川充宏などの鍛金・鎚金の作品や絵画、掛軸、茶道具、火鉢などをお譲り頂きました。

銅鍛金 湯沸かし

素敵な一輪挿しやレリーフなど色々と御座いましたが意外と銅のヤカンのような実用性のあるお品物の方が売り易いため値段も付けやすいですね。写真ではあまり見えませんが鎚目が綺麗に入っておりズシリと重たく手作り感がなんとも言えない湯沸です。

鍛金 彫金 鎚金 銅器 純銀 水滴 鍛金

殆どは銅の作品でしたが中には純銀で作られた可愛い水滴も。金属板から打ち出したと思うと驚きですね。何回、何万回叩いて作られたのでしょうか。。。

お声掛け頂きありがとう御座いました!

2017年5月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL