吉祥寺本町にて買取りさせて頂いた黒檀の飾り棚、紫檀の座卓、象牙の香炉など。

 ご実家の取り壊しにともないお声掛け頂きました。すでに細かな家財は殆ど整理された状況で最終的に残った古い家具、価値があるだろうと残した象牙で作られた香炉、三味線、銀製の小箱などを買い取りさせて頂きました。

座机 飾り棚

座机、飾り棚ともに戦前にお求めになられたと思われる古い中国家具です。中国の家具と言うと彫刻や飾りがゴテゴテしているものが多い印象ですが今回お売り頂いた棚のようなスッキリしたデザインの方が好まれるようです。

お話を聞くと同じく戦前からあったような陶磁器、茶器などもあったそうですが綺麗じゃなかったから殆ど不燃ゴミにだしたそうです(>_<)後から言っても仕方ないのですが残念ですね。古いお宅の解体などにあたっては片付けてからでは無く片付け始める前に是非ご一報ください_(._.)_

ともあれ、お声掛け頂きありがとう御座いました!

2017年2月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL