西東京市田無のお客様より掛軸(書画・横尾深林人など)、置石や木彫人物像の置物などをお売り頂きました。

 前に買取にお伺いしたお客様のご紹介でお電話頂いたとのことでした。ご紹介ありがとう御座います。遺品整理と言うことで各お部屋を見せて頂き買取りさせて頂いたのは掛軸、佐渡の赤石や木彫の人物像の置物などでした。

掛け軸

お父様が物不足の時代に画材を扱う会社を立ち上げ画家を支援されており、そのご関係で手に入れたと言う戦前~昭和期の日本画家の掛け軸が殆どでした。立派な二重箱に入った軸は横尾深林人の竹林渓谷図。

掛軸

横尾深林人(明治31年新潟生まれ)は小坂芝田、小室翠雲らに師事し、大正7年には文部省美術展覧会(文展)に初入選、昭和4年の帝国美術院展覧会(帝展)では「徜徉」が特選をとるなど大正~昭和にかけて活躍した日本画家です。

お声掛け頂きありがとう御座いました!

2016年1月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL