練馬区大泉学園町のお客様より油絵(山田茂人、渡部ひでき)などを出張買取致しました。

 ご近所の方で先日ご来店頂き飾らないで仕舞い込んでいる絵画の件でご相談頂きました。本日お伺いし、ご相談頂いていた油絵を始め壷や皿などの贈答品、掛け軸などを買い取りさせて頂きました。

絵画 花 静物画

山田 茂人(1929~1991年)は昭和4年、愛媛県生まれの画家です。みかん農家に生まれ農業学校を卒業しましたが19歳のとき疎開してきた洋画家木村八郎と出会い感銘を受け、その後画家を志す。多摩美術大学の卒業制作は光風会展と日展に初入選。その後も日展に入選を重ね、2回の特選を受賞、日展審査員も務めた。平成3年逝去(享年62歳)(略歴資料引用)。

今回買い取りさせて頂いたような花の絵や風景画を多数残しており出身地の愛媛県立美術館、 八幡浜市にその作品が所蔵されています。渋い色彩の作品が多いのですがそれにしてもこちらの絵は少し暗くお客様も飾りあぐねたとの事。タイトルを見ると「残花」。作者が描きたかったその心は、、、感じますか?

お声掛け頂きありがとう御座いました!

2015年12月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL