東京都江東区のお客様より象牙の香炉、紫檀の煙草盆などをお譲り頂きました。

 江東区東砂のお客様よりお声かけ頂きました。写真を送付頂き見積もりを出していたのであとはお伺いして買取りさせて頂くだけ、と思っておりましたがお写真で見る以上に現物の状態が悪く(欠損など)事前の見積もり額での買い取りが難しい状態、、、

三足 獅子香炉 乾隆年製

最終的な査定は現物を見てからとお伝えしていましたがやはり事前の査定額を大きく下回る金額は申し上げ難く、ある程度下げた価格を提示しつつも率直なところをご説明し買取を辞退したのですがそれでも前に見てもらった他社さんより高いからとの事で買い取りとなりました。。。

恐らく他社さんが適正価格で当店の買取額は商売的には厳しい。。。勇み足が過ぎたと反省しながら帰途につきました。あまり安く見積もると呼んで頂けない、高すぎると今回のような事に。事前に詳しい状況がわかれば分かるほど正確で頑張った見積額が提示出来ますのでなるだけ詳しい状況をお伝え頂くと助かります(汗)。

ともあれせっかくお譲り頂いたので頑張って販売させて頂きたいと思います。お声かけありがとう御座いました!

2015年11月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL