象牙彫刻(高砂)、象牙の宝船(七福神)などを買取致しました。

 大泉学園町のお客様よりお引越し前の整理に伴いお声掛け頂きました。象牙の宝船(清水信生)や同じく象牙の高砂(加藤古山)、水晶や木彫の置物などを買取りさせて頂きました。いずれも2~30年程前にかなりの額でお求めになられたそうですが現在の相場ですと小売でも当時の価格の1割に届かず買い取り額は購入金額の数%、と言うなんとも申し上げにくい金額になってしまうのが現状です。

清水信生 珊瑚 七福神 象牙 珊瑚 宝船 2

高さ80cm程の大作。七福神はもちろん宝箱や鯛など小物の細部まで丁寧に彫り上げられ、珊瑚の原木も立派なものがあしらわれており写真で見る以上の迫力、当時の価格にも納得の一品です。高砂の彫刻も高さ20cm程、無垢材から彫り出されたどっしりとした作品でした。

加藤古山

お声掛け頂きありがとう御座いました!

2015年9月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL