東京都江戸川区のお客様より象牙の糸巻の付いた三味線2丁、マッピン&ウェッブの銀食器など洋食器・贈答品を買い取りさせて頂きました。

  江戸川区平井のお客様より三味線をどうにかして欲しいとの事でお伺い致しました。お聞きすると身辺整理中(?)とのことで撥や駒などの小物、そして腕時計など小さくて捨てられるものは既に捨てたけど長さのある三味線が捨てられずお困りとの事。。。一足遅かったような、捨てられる前に三味線だけでも買取させて頂けて良かったような。。。

更にお話を聞くと引出物などの頂き物も捨てられずに困っている、、、と言うわけでキッチンの収納やサイドボードに仕舞いこまれていた洋食器、鍋、皿などの未使用の贈答品もまとめて買取りさせて頂きました。お金にならなくても持っていって貰えればとのことでしたが、写真のようにホールマークの入ったマッピン&ウェッブの銀製のクリーマー、シュガーボウルのセットなども御座いましたのでしっかり買い取りさせて頂きました。

Mappin & Webb  銀 シルバー

下がホールマークの写真です。

純銀 シルバー

「M&W」がメーカー名(Mappin & Webb)、丸いマークが産地(検定所、この場合はシェフィールド)、ライオンマークが銀製(銀92.5%)であること、最後の「H」は製造年を表しています。メーカーや産地のマークは違えどイギリスの銀製品であればライオンマークが入っているはずです(年代などにより違うマーク、表記の場合も御座います)。

マッピンでも「Mappin Plate」とあるものは銀メッキです。またEPNSなど銀メッキを表す刻印がある場合も御座います。メッキのものは純銀製のものに比べれば査定は安いものが多いですが揃いのカトラリーなどは買取出来ます。メッキだからと言って棄てたりしないでくださいね!

お声掛け頂きありがとう御座いました!

2015年9月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL