東京都国立市のお客様よりお売り頂いた古いカメラ(ハッセルブラッド500C/M、カールツァイスレンズ)などです。

HASSELBLAD 500C/M カールツァイス

 東京都国立市のお客様より家屋解体前の整理に伴いお声掛け頂きました。明日には解体屋さんが処分するとのことで骨董品とまでは行かないものの古くて捨てるに忍びない古家具やガラス照明、こけし、贈答品など出来るだけ生かせそうなものをピックアップし買取させて頂きました。金額的に主となったのはやはりタイトルのHASSELBLADの大判カメラ500C/M、及び付属のレンズ(カールツァイス)、防湿庫などお爺様がご愛用されていたカメラ一式。

500C/Mは500Cの後継機として1970年から1989年までの長期に渡り製造、販売された名機で弾数が多いためか比較的中古市場にも出回るようで当店でも過去に何度と無く買取りさせて頂いております。今回買い取り致しましたハッセル、傷などそれなりにありましたが「大切に使い込まれた」ようなどこか風格の漂う逸品でした。お爺様はこちらのカメラで撮影した各地の風景を納めた写真集も出版されたそうで本棚に残っていたその写真集も一緒に分けて頂きました。

お声かけ頂きありがとう御座いました!

2015年8月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL