杉並区永福町のお客様より買取させて頂きました金蒔絵が素晴らしい輪島塗の会席膳です。

 ご実家の売却に伴いお声かけ頂きました。値段の付くものは出来るだけ買取りお願いします、とのことで色々と拝見させて頂きました。中でもお客様と共にこれは良いですね!と暫し眼を奪われたのが輪島塗の会席膳。

川端 金蒔絵

十客全てに見事な菊花の金蒔絵、煌びやかで使うのも憚られるような気がしますが実際、使用された形跡が殆ど御座いません。内袋のたラベルを見ると明治期の物のようです。漆器は反りやキズ、蒔絵の剥がれなど経年にともなう傷みのあるものが多いのですがこちらは全くそう言った傷みも無く時代を感じさせない素晴らしい状態。

金蒔絵 ラベル

目一杯の買取査定を付けさせて頂きました。その他、時代家具、雛人形、茶道具、掛け軸、唐木の硯箱など買い取りさせて頂きました。お声掛け頂きありがとう御座いました!

2015年7月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL