東京都練馬区のお客様より短刀(榎本竜義)、鍔、縁頭を買い取り致しました。

 練馬区関町北のお客様よりお父様のご遺品の白鞘入りの短刀(榎本竜義作)、鍔、縁頭などを買い取りさせて頂きました。手入れの方法もわからず駄目にしてしまう前にどなたか大切にしてくれる人に譲りたいとのことでした。

現代刀 榎本竜義 短刀

榎本竜義は月山貞一門下の無鑑査刀匠である榎本貞吉(湧水子貞吉)を父に持つ昭和26年生まれ、静岡県三島市の刀匠で新作刀展などで多数の受賞を果たしています。今回買取りさせて頂いたのは銘は「竜義」ですが伊豆住竜義作とも銘を切ります。切れ味が鋭いことで有名な父、貞吉譲りの良く鍛えられた柾目肌が見事な短刀です。

お声掛け頂きありがとう御座いました!

2015年1月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL