東京都八王子市にて風景画(嶋津俊則)など油絵を買取りさせて頂きました。

 お引越しに伴う整理でお声かけ頂きました。古い家具や押し入れに仕舞ったままの贈答品などが大量にあるとの事でお伺い致しましたが恐縮ながら家具で買取査定の付く物は御座いませんでした。ギフトは古いながらブランドの洋食器やタオル、シーツなどシミなども無かったので買取りさせて頂きました。ギフト類を押し入れから運び出していると奥から出てきたのが額装された写真の絵画数点。

油絵 色紙

その中の1点が査定の付く画家さんの風景画でした。家具はどれも査定が付きませんでしたしギフト類は量の割に金額が付かないので恐縮しながらの運び出し作業でしたがこちらで挽回でき内心ホッと致しました。ありがとう御座いました。

嶋津俊則 油絵
嶋津俊則(1941~)

略歴紹介
1941年 大阪に生れる。
1967年 関西美術研究所に学び、鈴木博尊に師事。
          二元展に出品、以降同展に毎回出品。
1968年 二元展、読売新聞社賞受賞。
          以後、努力賞・二元会賞・パリ賞・20回記念大賞受賞。
1974年 フランス遊学。以後渡欧15回。
1975年 フランス、ル・サロン銀賞受賞。
1977年 二元展で文部大臣奨励賞受賞。
1983年 長野県佐久市近代美術館に作品収蔵「断崖の集落」。
          二元展総理大臣賞受賞。
          フランスでナショナルボザール入選。
1987年 長野県佐久市近代美術館に作品収蔵「古城と集落」。
      現在、二元会会長、日本美術家連盟会員。

2014年9月に投稿したやましょうの記事一覧

トラックバックURL